2018年10月2日火曜日

【防災】災害対策と費用について


お金と命がイコールになることも!?


こんにちは。
最近、意識だけでなく体も自然災害に近くにいるIRUKAです。
無事なのがなによりです。

特に2018年は災害が多い年となっていますので
皆さんの意識も変わってきているのではないかと思います。

やはり普段、生活をしていると仕事や家事、育児に追われて
普通に使っているものが当たり前になってしまいがちです。

しかし、そうなるのも仕方のないことなので
それを見つめなおす機会になっている。と一人で思っています。





さて、今まで地震や停電、水道水の仕組みなどについてお伝えしてきましたが
全ては自分達の命を守っていくための知識です。

その中から、災害対策として何をしたらいいのか?
というのは、人それぞれの生活環境によると思います。

高層マンションや団地に住んでいるのか?
戸建ての住宅街に住んでいるのか?
もしくは、周りに山や田んぼのあるようなところに住んでいるのか?

住んでいる場所についての特徴というのは
住まわれている方が一番理解していると思いますので
それに合わせた対策を打つだけですね!




しかし、その対策についても
今できることと、できなことがでてくると思います。

地震で家財が倒れないようにする
台風でモノが飛ばないようにする
被災時に生活を維持するための水や食料を用意する

など、
このようなことは普段の生活をしていても対応は可能です。

逆に、すぐ対応できないこと
といえば、『大きなお金を動かす必要になる対策』ではないでしょうか。



特に
『家に関すること、土地や地域に関すること』
というのが、大部分になります。

既に、ローンを組んでマンションや戸建ての家を購入されている方は
今から対策を講じるのに、大きな費用が必要になってきます。

住まいが賃貸の場合
引っ越しをして、より安全な場所へ移るという方法がとれるので
直ぐに対応可能ですが、簡単ではありません。

また、対策をしたからと言っても被害がなくなるわけではないので
そのための保険を掛ける必要も出てきます。
(皆さんしていると思います。)




この様に、大きなお金が必要とする場合は
特に慎重になってしまうと思いますので、

その際の注意点や参考になるような内容もお伝えしていこうと思います。
では、今後もよい人生をお過ごし下さい。




※まとめ
・地域によって災害対策は変わってきます。
・すぐできる対策は、できるだけ早めの対応を!!
・お金がかかることは、時間がかかりますからね!




0 件のコメント:

コメントを投稿

【電気】太陽光発電の買い取り制度は、皆が望んだ流れ

流れに乗るか反るかは自分次第の社会 こんにちは。 お金って大事だけど、能力のほうが大事なの では? って思ってる IRUKA です。 突然、そんなことを言ったのは 特に意味はありません・・・( 一一) さてさて、前回からの...